宿曜占星術(すくようせんせいじゅつ)で、とくに過ごし方に気を付けないといけないとされる凌犯期間(七曜凌逼)。2023年は凌犯期間(七曜凌逼)が5回も巡り、合計90日間も訪れます。
凌犯期間(七曜凌逼)とは、いったいどのような意味を持ち、またこの期間はどういったことに気を付けて過ごせばいいのでしょうか。さらに、六害宿という、凌犯期間(七曜凌逼)のなかでも最も注意すべき日などについても、どのような凶日で、なにを避けるべきなのかについて、お伝えしていきます。
また、2022年及び2023年の凌犯期間(七曜凌逼)がいつなのか確認し運気の流れを有利に過ごしましょう。現在の運気が気になる方は無料鑑定をチェックしてみてください。

▼水晶玉子が占う現在の運勢▼

ニックネーム ※必須
生年月日 ※必須
入力内容をご確認ください。

▼2023年の運勢を占いたい方はこちら▼

ニックネーム ※必須
生年月日 ※必須
入力内容をご確認ください。

すべての人に共通する注意日!凌犯期間(七曜凌逼)とは?

宿曜占星術においては、凌犯期間(七曜凌逼)と呼ばれる、すべての人に共通で訪れる、運気が衰えてしまう時期が存在します。
宿曜占星術は、人の運勢を生年月日をもとに、27の宿と呼ばれる区分に分類します。そして、その宿ごとに運気が変わるのですが、凌犯期間(七曜凌逼)は、基本的にその運気が停滞し、衰えるとされているのです。

本記事では、宿曜占星術でも押さえるべき凌犯期間(七曜凌逼)について、その意味や気を付けるべきこと、そして2022年、2023年の凌犯期間(七曜凌逼)のスケジュールについて、お伝えしていきます。

占い研究家の水晶玉子さんも凌犯期間(七曜凌逼)に注目してます

宿曜占星術における凌犯期間(七曜凌逼)について、占い研究家の水晶玉子さんも注目し、Twitterで発信をされています。水晶玉子さんは、凌犯期間(七曜凌逼)には、なるべく重要な決断をすることや、新しいことをはじめるのを避けるようにと、お伝えしています。

そんな宿曜占星術をはじめとした、さまざまな占いに卓越した知見を持つ水晶玉子さんのTwitterを一部、ご紹介します。優しい語り口で、長年にわたり研究をしてきたその知見を共有してくれるのが特徴です。宿曜占星術に興味をお持ちの方は、ぜひフォローされてはいかがでしょうか。

【水晶玉子さん Twitterご紹介】

宿曜占星術など様々な占いに精通する水晶玉子さんとは?

宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)に関するTwitterコメントをあげた水晶玉子さんは、普段は顔出しNGの実力派占い師として、『ELLE』や『SPUR』、『an an』などの女性向け雑誌の占い記事で活躍されていて、「女性誌の女王」と呼ばれています。その一方でテレビなどに出演することは滅多にない方です。

水晶玉子さんは、宿曜占星術をはじめ、古今東西のありとあらゆる占いに精通し、今なお研鑽を続けるまさにプロフェッショナルの占い研究家で、そのあまりの的中率から、対面での占いをお断りせざるを得ないほどの人気ぶりです。あの大人気の占い師であるゲッターズ飯田さんが、唯一尊敬するカリスマ占い師
として名前をあげるほどの、まさにプロに認められた本物の実力者なのです。

宿曜占星術についてもっと知りたい、宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)に気を付けるべきことを知りたい、宿曜占星術の六害宿がいつなのか知りたいといった、宿曜占星術に興味をお持ちの方は、水晶玉子さんの占いメニューをぜひ、ご覧ください。はじめての方には、無料の占いもご用意しています。

▼まずは水晶玉子の占いをお試し▼

ニックネーム ※必須
生年月日 ※必須
入力内容をご確認ください。

凌犯期間(七曜凌逼)と六害宿とは?

凌犯期間は「りょうはんきかん」と読み、その別名を七曜凌逼(しちようりょうひつ)と呼びます。その漢字の並びからもわかるとおり、どちらかといえば、よい意味を持つ期間ではありません。そして、その凌犯期間(七曜凌逼)に含まれているのが、六害宿(ろくがいしゅく)といわれる特定の6つの日です。

この6つの日は、行動に気を付けなければ、悪い運勢を招いてしまう特に注意が必要な凶日とされています。手帳やカレンダーに記載をして、常に確認をしておくことが望ましいのです。

凌犯期間(七曜凌逼)とは?

宿曜占星術における凌犯期間(七曜凌逼)とはどういったものか、改めて確認をしていきましょう。

宿曜占星術の凌犯期間、その別名である七曜凌逼の「逼」という字は、「逼迫する」というような言葉に使う漢字ですが、その字のとおりで、普段であればなんでもないことが非常に大きな影響を及ぼし、運気の振れ幅が非常に大きいと宿曜占星術でいわれているのが、凌犯期間(七曜凌逼)と呼ばれる時期
です。

また、凌犯期間(七曜凌逼)は、「曜日が宿を犯す期間」といわれ、通常の宿曜の運気とは異なり、いい運気と悪い運気が反転すると言われます。そのため、平時の運気と凌犯期間(七曜凌逼)の運気は別個として考え、しっかりとその内容を把握する必要があるのです。

六害宿とは?

続いて、宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)における六害宿とは、どのような意味があるのでしょうか。

宿曜占星術の六害宿は、宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)中でも、とくに気を付けて行動をしないといけない、運気がひどく乱れる日です。通常、宿曜占星術における凌犯期間(七曜凌逼)は長期間にわたるので、期間中、ずっと自身の行動を気を付けるというのは難しいかも知れませんが、せめて六害宿の日だけは、とりわけ振る舞いや行動に気を付けるべきでしょう。
宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)における六害宿は、以下の6種類があります。

宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「命宿」
宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「意宿」
宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「事宿」
宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「克宿」
宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「聚宿」
宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「同宿」

これらは、宿曜占星術の考え方では、それぞれ気を付けるべき点や訪れる不幸の傾向が異なります。ご自分の凌犯期間(七曜凌逼)における六害宿の日にちと、その意味を知ることで、大きな災いを防ぐことができるのです。

2022年・2023年の凌犯期間(七曜凌逼)は?

ここまで、宿曜占星術における凌犯期間(七曜凌逼)と六害宿とはどんなものかについてお伝えをしてきましたが、宿曜占星術において、2022年及び2023年のカレンダーで、どの期間が凌犯期間(七曜凌逼)に該当するのか、気になるのではないでしょうか。

そこで、続いては2022年と2023年のカレンダー上で、宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)が具体的にいつなのかをご紹介します。凌犯期間(七曜凌逼)はすべての人に共通ですので、ご家族がいらっしゃれば、壁掛けのカレンダーなどに凌犯期間(七曜凌逼)を記載しておくとよいでしょう。

2022年の凌犯期間(七曜凌逼)

★2022年6月7日~6月28日
★2022年7月5日~7月28日
★2022年7月29日~7月31日

2023年の凌犯期間(七曜凌逼)

★2023年1月10日~1月21日
★2023年2月7日~~3月5日
★2023年5月2日~5月19日
★2023年5月30日~6月25日
★2023年7月18日~7月23日

2022年の他の日がどのような運気なのか、気になる方はこちらの記事も参考にされてください。
▼水晶玉子がアドバイスする「2023年水星の逆行の過ごし方」についてはこちら

一粒万倍日・吉日・開運日|あなたの「幸運日」を水晶玉子が鑑定【2022年開運カレンダー】

▼水晶玉子が占う「2022年の吉日・開運日」についての記事はこちら

水星逆行とは?2022~2023年の間でいつ、何が起こる?影響や過ごし方は?

水晶玉子さんがアドバイス凌犯期間(七曜凌逼)の運気と過ごし方

宿曜占星術における凌犯期間(七曜凌逼)が確認できたところで、具体的にこの時期にはどのようなことに注意して過ごすことが宿曜占星術的によいとされているのでしょうか。

水晶玉子さんによると、宿曜占星術において、凌犯期間(七曜凌逼)には、必ずしも悪いことが起きるわけではありませんが、今後に悪影響を及ぼす種まきをしてしまうことが考えられるそうです。そのため、凌犯期間(七曜凌逼)では、新しいことや極端なこと、大事なことをはじめるのは避けたほうがよいでしょう。

ちなみに、宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)は、すべての人に共通で訪れますが、ご自身はそうではなくとも、相手が宿曜占星術での六害宿に該当していたという可能性はあります。そのため、もし相手の態度が普段と違っていたりした場合には、「相手はいま、宿曜占星術の六害宿に入っているのかも」と思ってあげてください。

このように、凌犯期間(七曜凌逼)や六害宿について知ることで、対人関係のトラブルも、今までとは違った、一歩引いた視点で捉えることができるようになります。占いは、運勢を知るだけではなく、心の在りようにもよい影響を与えることもあるのです。

宿曜占星術の運気の流れについて解説

宿曜占星術では、運気の流れを説明づけるのに、「栄・友・親・安・成・危・衰・壊・業・命・胎」の11種類の言葉で表します。それぞれの運気において、凌犯期間(七曜凌逼)においては、どのような日になり、どういったことを気を付けるべきなのでしょうか。

良運と悪運が反転するとされる凌犯期間(七曜凌逼)。しっかりと、それぞれの内容を確認し、カレンダーと見比べながら、気を付けるべきことを把握していきましょう。

【宿曜占星術:凌犯期間の栄は、ポジティブさが鍵になる日】
宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の栄はなんでも順調に動くので、愛情面も積極的に出ていい幸運期。嬉しい出会いや思いとおりの進展など自分のペースで進められる。
おすすめの過ごし方:仕事運はよいとされる日。前向きな姿勢で取り組むとよい。
注意が必要な事:後悔をしたり、過去のことに囚われていると運気が引きずられてしまい、チャンスが手元から零れていく。

【宿曜占星術:凌犯期間の友は、普段できることができなくなる日】
宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の栄は、普段はうまくいくことも、なぜかしっくりこなくなるので、リフレッシュが必要。
・おすすめの過ごし方:パワースポットに行ったり、ヨガをするなど自分によい気を入れると運気も上がる。
・注意が必要な事:プライベートなことはとくに上手くいかないので、友人や恋人とは少し距離を置く日にする。

【宿曜占星術:凌犯期間の親は、人間関係に亀裂が入る日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の親は、自分の言葉や態度がきっかけで、大切な人との縁が切れる可能性があるといわれる日。
・おすすめの過ごし方:身の回りに起こったことを受け身で対応し、能動的な行動は避けた方がよい。
・注意が必要な事:決断が求められること全般は、この日におこなわない方がいい。

【宿曜占星術:凌犯期間の安は、気持ちは満たされるが予想外のトラブルが起きうる日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の安は、基本的に安定した運気で、充実感を味わえるのだが、ときに想像もできないような厄介ごとが身に降りかかる日。
・おすすめの過ごし方:新たなことをはじめたり、遠出をするのにも向いている。
・注意が必要な事:常にトラブルが起きる可能性を考え、心の準備をしておくこと。

【宿曜占星術:凌犯期間の成は、目まぐるしい変化が訪れる日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の成は、自分を取り巻く状況が目まぐるしく変わり、判断を鈍らせ、金運を落とすとされる日。
・おすすめの過ごし方:慣れていることも、新鮮な気持ちで取り組むと間違いを犯さない。
・注意が必要な事:大きい買い物や投資は避けるべき。自分の判断を過信すると痛手を受けることも。

【宿曜占星術:凌犯期間の危は、静かだがよい方向に向かない日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の危は、特別に悪いことが起きるわけでもないが、運が味方をしてくれない日。
・おすすめの過ごし方:何をするにもいい方向に向かうことはなく、後になって苦境に立つ。ルーチンを淡々とこなすとよい。
・注意が必要な事:新しい決断など、何かをはじめるには向かない日。

【宿曜占星術:凌犯期間の衰は、エネルギーが落ち込む日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の衰は、何をするにも元気が出ない日。
・おすすめの過ごし方:休息をとり、心身の回復をはかるとよい。無理に活動をしないほうが吉。
・注意が必要な事:無理を押して仕事をしたりすると、いいことにならない。ほどほどに働くこと。

【宿曜占星術:凌犯期間の壊は、不安と苛立ちに支配される日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の壊は、気持ちが落ち着かず、不安な感情と苛立ちに心が振り回される日になる。
・おすすめの過ごし方:心を落ち着かせてくれる音楽を聴いたり、香を焚くなどしてリラックスを心がける。
・注意が必要な事:マイナスの感情を持ちながらでは、何ごとも上手くいかないので、受け身の姿勢でいること。

【宿曜占星術:凌犯期間の業は、前世の力を宿せる大吉日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の業は、前世の力が強まる分、自身の実力は思うように発揮できなくなることも。
・おすすめの過ごし方:小さなチャンスを逃さないよう、アンテナを張るようにする。危険には近づかない。
・注意が必要な事:仕事のトラブルが起きやすい日でもあるため、対処を誤ると地位や名誉を失いかねない。

【宿曜占星術:凌犯期間の命は、最も凶の作用が強い日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の命は、散財や借金などの金運にまつわる運気が大きく下がる、最凶の日。
・おすすめの過ごし方:なるべく人と会わないようにし、買い物などお金にまつわることもせず過ごした方がいい。
・注意が必要な事:投資や買い物などは絶対に避ける。健康も崩しやすいので、暴飲暴食は避けたほうがいい。

【宿曜占星術:凌犯期間の胎は、不安を覚える日】
・宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の胎は、不安定さを覚え、危うさを感じる日。大事な決断には向かない。
・おすすめの過ごし方:自分が立てている行動の計画などについて見直しをする時間を作るとよい。
・注意が必要な事:何ごとも焦って進めようとしたり、慌てて決定すると、後になって必ず後悔することになる。

六害宿のそれぞれの日の注意すべきポイントは?

続いて、宿曜占星術における六害宿に、どのようなことを気を付けるべきなのかについてお伝えをしていきます。

宿曜占星術の六害宿は、先述したとおり、宿曜占星術の凌犯期間(七曜凌逼)の中でも、とりわけ気を付けて行動をしないといけない、運気が乱れる日です。

宿曜占星術の六害宿は以下の6種類があるとお伝えしましたが、それぞれに特徴があり、日によって気を付けるべき事柄も変わってきます。

・宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「命宿」
・宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「意宿」
・宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「事宿」
・宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「克宿」
・宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「聚宿」
・宿曜占星術 凌犯期間(七曜凌逼)の六害宿「同宿」

それでは、宿曜占星術の各六害宿ごとに、その注意すべきポイントなどをお伝えしてきます。

命宿

【宿曜占星術:六害宿の命宿は財産を失いとんだ災難に遭う日】
・宿曜占星術においては、財産を失わせる日と呼ばれる。財産だけではなく、命に関わる重大なトラブルも招きやすい。
・おすすめの過ごし方:新しいことは何もせず、外出を避けて人とも関わらないこと。健康にも気を付け、養生すること。
・注意が必要な事:契約や取引は、後にトラブルを生む種となる。

事宿

【宿曜占星術:六害宿の事宿は仕事で窮地に立たされる日】
・宿曜占星術においては、窮地に立たされる日と呼ばれる。不意の言葉で周囲から反発をくらい、人間関係に窮することがある。
・おすすめの過ごし方:できるだけ一人で完結する仕事をすること。目立った行動は起こさずに過ごすとよい。
・注意が必要な事:クライアントとの交渉はトラブルの元となる。

意宿

【宿曜占星術:六害宿の意宿は悲しみや苦しみが舞い込む日】
・宿曜占星術においては、物事が思いどおりにいかず、悲しみや苦しみ、果ては誰かからの裏切りなども起こるとされる日。
・おすすめの過ごし方:環境を変えようとすると悪い運気が流れ込むので、普段の生活を崩さないほうがよい。
・注意が必要な事:転職や転勤、旅行などは避ける。不動産の取引なども凶と出る日。

聚宿

【宿曜占星術:六害宿の聚宿は家族がバラバラになる日】
・宿曜占星術においては、一家離散し財産も失うとされる日とされ、人間関係のトラブルも発生する日。
・おすすめの過ごし方:争いを避け、人と言い争わず静かに過ごすこと。
・注意が必要な事:家族と言い争いにならないよう、大人しくしておくこと。別れは死別も含むので、危険なことは絶対にしない。

同宿

【宿曜占星術:六害宿の同宿は慶事を避けるべき日】
・宿曜占星術においては、一族や仲間内のトラブルが起きると呼ばれる日で、祝いごとにはまったく向かない。
・おすすめの過ごし方:親しい仲間の間でも不和が起こるので、ほかの六害宿よりもさらに、一人でいることを心がけた方がよい。
・注意が必要な事:結婚式などのおめでたいことは避けるべき。トラブルの温床となりうる。

克宿

【宿曜占星術:六害宿の克宿は財産も職も失う日】
・宿曜占星術においては、勢いを失い、財産と職を失う日と呼ばれ、選択することは悪い方向にしか向かない。
・おすすめの過ごし方:どんな決断もこの日にはせず、大きな仕事を進めないこと。
・注意が必要な事:投資は絶対に避ける。大きな買い物もいい結果にならない。

まとめ

いかがでしたでしょうか。宿曜占星術は非常に奥深く、そのすべてを知るには、長い年月をかけて極めなければ、ご自身や誰かの運命を解きあかすのは難しいとされています。でも、今回お伝えした宿曜占星術における凌犯期間(七曜凌逼)や六害宿の考え方と、その期間・日にちを知っているだけで、あなたの運気は好転するでしょう。

もし、もっと詳しく宿曜占星術について知りたい、自分の運勢を占って欲しいと思った方は、水晶玉子さんの占いをぜひ、お試しください。あなたも宿曜占星術を活かして、実りある人生をつかみましょう!

▼水晶玉子の占いをお試し▼

ニックネーム ※必須
生年月日 ※必須
入力内容をご確認ください。

凌犯期間(七曜凌逼)関連記事

2023年はどんな年?水晶玉子が生年月日で占う2023年の運勢&開運方法を伝授!

吉日・開運日カレンダー2023年|一粒万倍日&天赦日が重なる最強開運日はいつ?あなたの縁起が良い日を水晶玉子が鑑定!

干支で占う2023年の運勢|十干×運景で水晶玉子があなたの運勢を鑑定【無料占い】

【2022年の運勢】水晶玉子があなたの2022年を誕生日で占います

【2022年の運勢】水晶玉子が誕生日で占う2022年の恋愛運・相性【当たる】

【2022年の運勢】水晶玉子が誕生日で占う2022年の結婚運・出会い運【当たる】

水晶玉子が占う「2022年最強運ランキング」12星座×血液型

一粒万倍日・吉日・開運日|あなたの「幸運日」を水晶玉子が鑑定【2022年開運カレンダー】

新月・満月カレンダー2022年-2023年|月の満ち欠けの影響とおすすめの過ごし方を解説!

皆既月食は運気にどう影響する?西洋占星術におけるおすすめの過ごし方を解説!2022年-2023年版

占い師プロフィール

水晶玉子 新ペルシャン占星術
水晶玉子
占術研究家。
幼い頃から「占い」や「人の運命」に興味を持ち、東洋、西洋の枠を超え、数々の占術を研究。オリジナルな視点に立った解説は的中率も高く、またわかりやすいことから、熱狂的なファンを持つ。
1998年雑誌「FRaU」特集号でオリジナルの「オリエンタル占星術」を発表し大反響となって以後、「FRaU」「ELLE」「anan」「OZ Plus」「MEN'S NON-NO」など数々の雑誌で執筆を続け、特集され続けている。
「ゲッターズ飯田が唯一尊敬する占い師」「同業者も認める程の実力を持つ」として出演した2016年末のTV番組で若手俳優、人気お笑い芸人の秘密を次々と当てて一躍話題となった。
公式サイト:
水晶玉子 新ペルシャン占星術
公式SNS
Twitter:
@Suisho_Tamako
Instagram:
@suisho_tamako
Facebook:
水晶玉子のFacebookページ

監修者:
監修者紹介 | 水晶玉子 新ペルシャン占星術
いかがですか?運命の神秘、解き明かしています この先で詳しくお伝えいたします

今すぐ占う